八尾・東大阪・柏原で皮膚科をお探しならわたなべ皮フ科へ

診療予約はこちら

大阪府八尾市北本町1-3-5 TEL:072-993-4676

ホーム > 治療別一覧 > 脱ステロイド注射

このような悩みの方に効果的

  • ステロイドを使わずに根本治療をしたい方
  • 塗ったり飲んだりするのは非常に面倒なので、注射で治療したい方
  • 免疫全体が落ちているようなので、そこから改善したい方

脱ステロイド注射とは

  • ノイロトロピンの皮内注射;抗体置換法ともいわれ、肥満細胞や抗体受容体を占拠することにより、ハウスダストやダニ、食物抗原の抗体が抗体受容体に結合できにくくなるというもので、ノイロトロピンという非特異抗原を皮膚内に反復し注射する方法。一週間に一度、または二週間に一度施行する。
  • ヒスタグロビン注射 ;人免疫グロブリンとヒスタミン二塩酸塩を含有した注射液です。かゆみに対する抑制効果が長く続くといわれています。アレルギーやぜんそく、アトピー性皮膚炎に効果的、皮下にうつ、週に一回から二回3~6回打つ。
  • 上記ふたつの注射の併用
  • ビタミンMix注射; 美白効果、ニキビ肌改善、毛穴の開き、乾燥肌、アトピー性皮膚炎の改善
  • 混合ビタミン注射
  • プラセンタ注射;美白、保湿、コラーゲン生成、血行促進、抗酸化、抗アレルギー作用があります。筋肉注射か皮下注射です。
  • グルタチオン療法; 慢性肝炎の治療、急性湿疹、慢性湿疹、じんましん、肝斑、炎症後色素沈着によい。筋肉内か静脈内に注射

脱ステロイド注射の効果・特徴

かゆみ、皮膚の炎症を鎮めることが第一目的の方は、ノイロトロピン、ヒスタグロビン注射から始めるとよいです。長年続いたアトピー性皮膚炎などで皮膚が黒く、硬くなっておられるような方は、上記注射にあわせて高濃度ビタミンC点滴、プラセンタ注射、グルタチオン療法もあわせると最も効果的です。

患者様の声

  1. 30年間アトピー性皮膚炎に悩んできました。なにをやってもあまりよくならず困っていましたが、ノイロトロピンの注射をしてから、みるみるうちに改善傾向がみられ、まわりもびっくりしています。
  2. 4歳女児です。生下時からのアトピーですが、2歳ごろからノイロトロピンの注射をしています。最近は何も症状がでないに近いです。よかったです。
  3. 以前ステロイドの治療をしていて、どんどん悪くなったので怖くて、ステロイドなしの治療をしにここに来ました。ヒスタグロビンとビタミンCの注射でかゆみによる不眠がなくなり、また真っ黒だった腕が白くなりつつあります。

料金

ノイロトロピン、ヒスタグロビン、グルタチオンの注射 保険適応が、ある一定のところまではありますので、出来る限りはそういたしますが、保険は全部をカバーしてくれませんので、それ以降は一回2,500円となります。
ビタミンMix注射 1回 3,500円
プラセンタ注射(混合ビタミン入り) 1回 5,000円

治療後の注意点

まれに注射に対するアレルギーのある方がおられます。

八尾、東大阪、柏原で皮膚トラブルのご相談は、わたなべ皮フ科・形成外科

当院を受診される方はお薬手帳を持参していただいております。
現在内服されているお薬がある場合、正確な診断を行う為に必ず必要となりますので
お忘れることの無きよう、お願いいたします。